10/29「協働のまちづくり講演会~【協働は『人』!信頼関係を築き、一歩踏み出す】」開催!

まつどNPO協議会は、平成27年度松戸市協働事業として、10/29「協働のまちづくり講演会」を開催します。

平成27年度協働のまちづくり講演会「協働は『人』!信頼関係を築き、一歩踏み出す」
日時 2015年10月29日(木) 13:45~16:45
場所 聖徳大学生涯学習社会貢献センター(聖徳大学10号館) 14階ホール
   (松戸市松戸1169 / 松戸駅東口徒歩1分)
参加費 無料
定員 当日先着50名 (聴覚障害サポート有・事前相談)
主催 松戸市・特定非営利活動法人まつどNPO協議会
共催 聖徳大学生涯学習研究所

平成27年度協働のまちづくり講演会「協働は『人』!信頼関係を築き、一歩踏み出す」チラシ

<第一部 基調講演>
「協働は『人』!信頼関係を築き、一歩踏み出す」
○講師:五井渕 利明(ごいぶち としあき)氏 / NPO法人CRファクトリー 事業部長
平成23年CRファクトリーに参画。平成24年度から内閣府地域活性化伝道師に就任。数多くのコミュニティやプロジェクトの運営実績から、幅広い知見やバランス感覚に定評がある。
行政職員としての勤務経験から、市民・行政の両面から協働の支援が可能で、営利企業でのビジネス経験もある事から多角的な視点を持っている。

<第二部 パネルディスカッション>
「市内外の事例から協働の成果とコツを学ぶ」
【パネリスト】
・大島 由起雄氏 / NPO法人きずなメール・プロジェクト 代表理事
多摩美術大学卒。KKベストセラーズにてエンターテイメント誌の副編集長を務めた後、WEBの企画制作会社を経て独立。「幸せのマタニティブック」(主婦と生活社)、「十月十日のマタニティ日めくり」(メディアファクトリー)の企画・編集等も手がける。
・所 正明氏 / 栗ヶ沢中学校地域防災委員会 副委員長
複数の自主防災組織(町会・自治会)が連携して委員会を立ち上げ、平成26年度に松戸市市民活動助成制度に採択され「自主防災告知と訓練事業」を実施。今年度は松戸市協働事業提案制度において、危機管理課との協働で「地域連携自主防災事業」を実施中。
【コーディネーター】
・五井渕 利明氏 / NPO法人CRファクトリー 事業部長

<第三部 ポスターセッション&テーブルトーク>
「協働の担い手・NPO・市民活動を知る」
ポスターセッションでは、市内で活躍する市民活動団体の様子を展示、実際にNPOスタッフと会話・質問できます。
テーブルトークプログラムでは、同時に参加する市職員と市民が互いの垣根を超え、個々の考え・想いを共有するラウンドテーブルを実施します。